健康サポート

季節の健康トピック

異動後の体の不調と「うつ」

春は人事異動の季節。新しい環境で張り切っていた同僚が、しばらくして体の不調を訴え、病院に通ったが原因がよく分からない。そんなケースが最近増えています。

昇進で仕事上の責任が前よりも重くなったり、異動や転勤で職場の環境や人間関係が大きく変わることも、「うつ」のきっかけになることがあります。

しかも、「うつ」といえば気分の落ち込みや不眠、倦怠感などが主症状と考えがちですが、胃の不快感や下痢、頭痛、長引くカゼなどが前面に出る場合もあります。

このように身体症状が目立つケースでは、正しく診断されるまでにドクターショッピングを重ねたり、周囲からも気のせいなどと誤解されやすいことが問題に。

検査で体に異常がないと言われたのなら、心療内科や精神科を受診するように勧めて下さい。軽症ならば休養やカウンセリングなどの治療で治るケースがほとんどです。


ページの先頭に戻る


ものしり医療メモ

(2017年4月10日更新)
症状からわかること「口が渇く」

くらしのヘルスケア

(2017年4月21日更新)
しっていますか?こんな処置「簡単な止血法」

すこやかレシピ

(2017年3月27日更新)
カツオの松の実風味サラダ