善行団地石川医院からのお知らせ

新しい自動体外式除細動器を設置致しました。

H27年2月より新しい型式の自動体外式除細動器を設置いたしました。
院内や医院周辺での致死性不整脈発生時に使用致します。
今後も当院では迅速かつ安全に急変時に対応できるよう準備致します。

当院のAED器は電極パッド装着後、自動で心電図解析をするAEDモードに加え、液晶画面に表示される心電図波形を確認し任意のタイミングで解析を開始する医師・救急救命士向けのセミオートモードを搭載しており、一般の患者様は使用することが出来ませんので、使用の際は当院スタッフへお声をお掛け下さい。

新しい自動体外式除細動器の詳細は日本光電のサイトをご覧ください。
※ご覧いただく際は日本光電からの説明をよくお読みになり、ご判断頂いた上でご覧ください。
日本光電 AED-2152 >>